中村優子がストリッパー?『血と骨』『変身インタビュアーの憂鬱』

Sponsord Link

中村優子がストリッパー?『血と骨』『変身インタビュアーの憂鬱』


現在NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演中の女優の中村優子さん。

映画『火垂』『血と骨』では迫真の演技が話題になっていましたね。



中村優子


中村優子さんがストリッパー役をされたこと、
映画『血と骨』、新ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』について
ちょっと調べてみました。




Sponsored Link




中村優子がストリッパー?



2001年、中村優子さんは映画『火垂』ストリッパーを演じ
ブエノスアイレス映画祭主演女優賞を受賞されてます。



中村優子 ストリッパー



なんと中村優子さんは、ストリッパーという役作りのため、
撮影前に実在のストリッパーの巡業に同行。


女優であることを伏せ、老舗ストリップ劇場で、
営業中のステージに飛び入り参加し、花形ストリッパーとの
即興ダンスで客席を沸かせたそうです。



すごいプロ根性ですよね。




ちょっと中村優子さんの紹介を簡単にしますね。



■ 中村優子 ■


本名:中村優子

生年月日:1975年1月7日(38歳)

出生地:福井県福井市

身長:165cm    体重:47kg

東京外国語大学イタリア語学科卒業

特技:能、語学(英語&イタリア語)、日本舞踊、ピアノ。

2006年、写真家の橋本慎太郎さんと結婚



中村優子



2012年8月26日、女児を出産



しばらく子育てに専念してから復帰すると言われてましたが
もう復帰されてたんですね。


清楚でおとなしそうな感じの中村優子さんですが、
役になりきるために、とことん追求していく
タイプのようですね。










中村優子さん出演の『血と骨』



2004年公開の映画『血と骨』は梁石日(ヤン・ソギル)の小説が原作。



中村優子 血と骨


実の父をモデルにした、凶暴で自己中心的、
極道からも畏れられた男・金俊平(キム・しゅんぺい)の、
蒲鉾製造業や高利貸しによる事業の成功。


その裏で家族に対する暴力、そしてその後の愛人との結婚による転落、
遂には「故郷」である北朝鮮での孤独な死までを描いた小説です。



ビートたけしさん主演のこの映画は
第11回山本周五郎賞受賞
第119回直木賞にもノミネートされました。


中村優子さんは脳腫瘍に侵されてしまう美しき愛人を演じられました。



中村優子 血と骨




中村優子 血と骨




中村優子さんは、役作りは準備がすべてだと思っているそうです。


なので映画『血と骨』の清子役の場合
脳腫瘍について症状、どんな動きになるのか調べ、勉強したそうです。


演じる役の内面部分も追求し、役を作っていくそうですよ。








中村優子さん出演ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』




10月21日スタートの新ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』
中村優子さんが出演されます。



主人公に中丸雄一さん。
主人公とコンビを組む美人編集者に木村文乃さんです。



冴えない天才トリック作家がイケテル爽やかなインタビュアーにふんし
迷宮入りした事件を追及していくコメディーミステリーです。


中村優子さんは真壁真奈美という役を演じられます。

真壁真奈美についての詳しい情報がわからなくて残念です。



10月21日(月)深夜0時28分スタート ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』

中村優子さんの演技に注目したいです。




関連記事
中村優子が東京ガスのCMで話題に!【画像】結婚した夫は誰?



Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:俳優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

    None Found

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ