宮原知子(フィギア)の両親は医師!?身長は?ソチオリンピック

Sponsord Link

宮原知子(フィギア)の両親は医師!?身長は?ソチオリンピック


浅田真央選手二世とまでも言われている宮原知子選手。

2012年全日本選手権では3位入賞、浅田真央選手の
デビューの頃のようだとも言われています。



宮原知子(フィギア)の両親は医師!?身長は?ソチオリンピック



そんな宮原知子選手をちょっと調べてみました。



Sponsored Link





宮原知子(フィギア)の両親は医師!?身長は?



1998年京都府生まれの宮原知子選手ですが
幼少期をアメリカ・ヒューストンで過ごしています。

両親が医師という家庭で育ち、両親の都合により
7歳までアメリカで生活をしていたようです。

4歳の時に両親の勧めでスケートを始めた宮原知子選手。

滑ってみたら楽しかったそうですよ。

それで続けられたのでしょうね。


学校が終わるとまっすぐに練習に向かい
いつまでも練習しているタイプだったのだそうです。


真面目でコツコツと取り組む性格なのでしょうね。


学歴は、立命館小学校、関西大学中等部卒業後
現在は関西大学高等部に在籍しています。


宮原知子選手は5種類の3回転ジャンプを持ち
2011年11月27日「全日本ジュニア選手権」で
史上最年少・最高得点で優勝というすばらしい成績を
残している選手です。


しかし、144cm という低身長を心配されてるようですね。


背が低いと素晴らしい演技をしても見栄えがしないし
表現力にかけてしまうように思いますよね。



宮原知子



ですが、今後がとても楽しみな宮原知子選手です。





宮原知子選手ソチオリンピック



ソチオリンピックの出場枠は3名だそうです。

有力候補は、浅田真央選手、鈴木朋子選手、村上佳菜子選手と言われています。


しかし2012年「フィギュアスケート全日本選手権」で銅メダルを獲得している
宮原知子選手の可能性もかなり大きいようです。



宮原知子


現時点では、なんとも言えない状況のようですよ。

フィギアスケート女子 から目が離せませんね。


Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

    None Found

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ