海堀あゆみ(なでしこジャパン)がかっこいい&かわいい!【画像】

Sponsord Link

海堀あゆみ(なでしこジャパン)がかっこいい&かわいい!【画像】


2011 FIFA女子ワールドカップで正ゴールキーパーとして
歴史的な優勝に貢献した海堀あゆみ選手。

なでしこジャパン海堀あゆみとは?

なでしこジャパンには欠かせない選手ですよね。

そんな海堀あゆみ選手の情報を
お届けしますね。

Sponsored Link


なでしこジャパン海堀あゆみとは?



なでしこジャパンのゴールキーパー海堀あゆみ選手の
紹介をしますね。


■海堀あゆみ(かいほり あゆみ)■


生年月日:1986年9月4日(27歳)

出身地:京都府長岡京市

身長:170cm   体重:63kg

在籍チーム:INAC神戸レオネッサ

ニックネーム:かい


主な出場大会

・2008年 北京オリンピック

・2010年 アジア競技大会

・2011年 2011 FIFA女子ワールドカップ

・2012年 ロンドンオリンピック


なでしこジャパン海堀あゆみとは?

小学2年生からサッカーを始め、スポーツ少年団でDFとして
男の子と一緒にプレーしていたそうです。

中学入学と同時にスペランツァFC大阪高槻の下部組織の
ラガッツァF.C.高槻スペランツァに入団。

しかし京都府立乙訓高等学校に進学した際
経済的負担、姉の影響、サッカーに対しての迷い等の理由で、
高校3年間はテニス部に入部。

海堀あゆみ選手の身体能力の高さ、反応の速さは
この頃にはすごいものがあったようで
高校2年生の終わりごろにはテニス部で一番の腕前だったそうです。

やっぱりすごい選手は学生の頃から何をやってもすごいんですね。

高校3年生のとき、以前一緒にサッカーをしていた友人から誘われ
ラガッツァF.C.高槻スペランツァに復帰。

このときにチームに欠員が出たことによってGKに転向した海堀あゆみ選手。

運命でしょうかね?

すぐに頭角を現し、女子のU-19日本代表に選出。

その後、スペランツァFC大阪高槻のトップチームに昇格。

2008年、INAC神戸レオネッサへ移籍、なでしこジャパンに選ばれます。




なでしこジャパン海堀あゆみがかっこいい&かわいい!【画像】



海堀あゆみ選手に関しては、とにかく“かっこいい”という声が
多いですよね。

確かに、見た目もボーイッシュだし
プレイしている姿もかっこいいですよね。

なでしこジャパン海堀あゆみがかっこいい&かわいい!【画像】


かわいい”よりも“かっこいい”というほうが
似合ってますよね。

なでしこジャパンのメンバーは、2011年国民栄誉賞を受賞されましたよね。

その時の記念品が熊野筆の化粧筆だったそうです。

熊野筆は世界で好評価を受けていて、ハリウッド女優にも愛用され
日本でのファンも多いそうです。

なでしこに送られたものは「竹田ブラシ」の
「基本ブラシセットベーシック椿」で
3万円相当のものだったそうです。


なでしこジャパン海堀あゆみがかっこいい&かわいい!【画像】



海堀あゆみ選手はこの化粧筆の使い方がわからないと
言っていたそうです。

オフの日とかメイクしないのでしょうかね?

メイクをした海堀あゆみ選手も見てみたいですね。

かわいい海堀あゆみ選手に変身するんでしょうかね?


Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年12月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ