玄理 ヒョンリのプロフィールは?映画『ジャッジ』に出演!

Sponsord Link

玄理 ヒョンリのプロフィールは?映画『ジャッジ』に出演!


来年公開予定の映画『ジャッジ』に玄理さんが
出演されます。


玄理


韓国国籍ですが、日本の女優・玄理さんは
頭も良くて、きれいな女優さんです。

そんな玄理さんの情報を
お届けしますね。

Sponsored Link


玄理 ヒョンリのプロフィールは?



■玄理(ひょんり)■


生年月日:1986年12月18日 (26歳)

出身地:東京都

身長:168cm

趣味:ヨガ、絵画制作

特技:日本舞踊、乗馬

所属事務所:アワーソングスクリエイティブ



玄理さんは日本生まれの日本育ちですが
国籍は韓国の日本の女優さんです。

日本語、英語、韓国語の3カ国語が話せるそうです。

中学時代にイギリスのオックスフォード大学の
サマースクールに短期留学の経験があり
青山学院大学法学部4年生の時韓国の延世大学に留学し
映像演技を専攻されてました。

韓国では演技学校に通いながらモデルとしても
活躍されてたそうです。


主な出演作品(日本)


【映画】

・インターミッション
・夜の途中


【ドラマ】

・恋のから騒ぎドラマスペシャル4 ライバルの女
・フリーター、家を買う。
・15″Theater 「霊に好かれる男」バー編
・八重の桜


【CM】

・ケンタッキーフライドチキン「sogood編」




玄理 ヒョンリが映画『ジャッジ』に出演!



2014年1月11日(土)公開の映画『ジャッジ』に
玄理さんが出演されます。


玄理 ヒョンリが映画『ジャッジ』に出演!


主人公・妻夫木聡さんが演じられる太田喜一郎は
広告代理店で働く落ちこぼれクリエイター。

身勝手な上司・大滝一郎(豊川悦司)に
年に1度、世界中の一流クリエイターが集まって
最高のCMを決める、サンタモニカ広告祭の審査員を
やってほしいと言われる。

しかも「つまらなくて死ぬかと思った」とまでも言われた
ちくわのCMで入賞しなければ会社をクビとまで言われる。

ギャンブル好きの同僚・大田ひかり(北川景子)と、
窓際社員の鏡さん(リリー・フランキー)と共に
審査会に乗り込むが、審査員達はかなりのくせ者揃い。

この審査会を無事に乗り超えられるのか?というような
ストーリーです。


何だか楽しそうな映画ですよね。


玄理さんが演じられるのは、大滝一郎の秘書役です。

玄理さんの演技に注目ですね。


Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年12月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:俳優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ