原田知世の映画『時をかける少女』【画像】nhk『紙の月』に出演

Sponsord Link

原田知世の映画『時をかける少女』【画像】nhk『紙の月』に出演


ブレンディーのCMでおなじみにの女優・原田知世さん。

原田知世


いつまでも可愛らしくてステキな女優さんですよね。

数多くのドラマ、映画に出演されてますが
2014年1月スタートの新ドラマにも主演が決まっています。

そんな原田知世さんの
情報をお届けしますね。

Sponsored Link


原田知世の映画『時をかける少女』【画像】



■原田知世(はらだ ともよ)■


生年月日:1967年11月28日(46歳)

出身地:長崎県長崎市


1982年「角川・東映大型女優一般募集」オーディションで
    角川映画大型新人募集 特別賞 を受賞し芸能界入りする

    フジテレビ系ドラマ『セーラー服と機関銃』に主演し女優デビュー。
    主題歌「悲しいくらいほんとの話」で歌手デビュー。

1983年『時をかける少女』で映画初主演
    同映画の主題歌「時をかける少女」は、シングル売上50万枚を超え、
    自身最大のヒット曲となる。

原田知世の映画 『時をかける少女』【画像】



1984年 映画『愛情物語』に主演、主題歌「愛情物語」

映画『天国にいちばん近い島』に主演。
主題歌「天国にいちばん近い島」は
自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得。

1985年 映画『早春物語』に主演、主題歌「早春物語」
第36回NHK紅白歌合戦に「早春物語」で初出場。

1987年 映画『私をスキーに連れてって』主演。


などと、1980年代の映画にドラマに歌にと
角川映画を支えた「角川三人娘」薬師丸ひろ子さん、渡辺典子さんとともに
活躍されました。


原田知世のドラマ『時をかける少女』【画像】


原田知世さんの映画初主演の『時をかける少女』は
1983年に公開された大林宣彦監督の作品です。


原田知世のドラマ『時をかける少女』【画像】


「尾道三部作」と言われ、ほとんどのロケを広島県尾道市で
行われました。『転校生』・『さびしんぼう』もそうですね。

原田知世さんの代表作『時をかける少女』は
尾道の魅力や、原田知世さんの初々しさたっぷりの
映画ではないでしょうかね。




原田知世がNHK『紙の月』に出演



2014年1月7日(火)から放送のドラマ『紙の月』に
原田知世さんが出演されます。


原田知世がNHK『紙の月』に出演


原田知世さんが演じられるのは子供はいないが
普通の専業主婦の梅澤梨花

パート先の銀行から1億円を横領し男に貢いで海外へ逃亡という
役どころです。

原田知世さんが犯罪に手を染めてしまう役なんて
ピンときませんねぇ。

どんなふうに演じられるのか注目ですね。

2014年1月7日(火)スタート
NHK総合毎週火曜よる10:00~10:48(連続5回)

楽しみですね。


Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年12月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:俳優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ