白井健三(岸根高校)村上茉愛の関係は?中学時代は?推しメン山本彩

Sponsord Link

白井健三(岸根高校)村上茉愛の関係は?中学時代は?推しメン山本彩


体操界にスーパー高校生が現れましたね。
全日本選手権の種目別ゆかで、内村航平選手に次ぐ
準優勝でした。



白井健三



その白井健三選手をいろいろな角度から
探ってみましたよ。


Sponsored Link



白井健三選手と村上茉愛選手の関係は?



9月にベルギーで開催される世界選手権の
出場者の中に、高校生ながら初めて出場権を
獲得した、3人の中の白井健三選手村上茉愛選手


白井健三選手と村上茉愛選手は、ゆかの演技で
世界トップレベルの技をもっているそうです。


高校2年生の村上茉愛選手は池谷幸雄さんが
総監督のクラブに所属しているそうです。

世界選手権初出場の彼女が、金メダルに対して
かなり意欲的で強気な発言もしています。



白井健三 村上茉愛



世界でも数えるほどしかいない高難度の技を
彼女はもっているので、強気な発言も出てくるのでは
ないでしょうか。


そんな彼女の口から、目標にする選手の中に
白井健三選手の名前が出たそうです。


白井健三選手も村上茉愛選手と同じ
16歳の高校2年生



今回の世界選手権の代表選考会を兼ねた大会の
ゆかで、15.900という高得点を出しています。

なんと、2013年のゆかの最高得点だそうです。


あの体操選手の内村航平選手が白井選手に対して
「期待は大きい。今回のようないい演技をされたら
勝てるかわからない」と言っていたようです。


すごい新星が現れましたよね!


現在、神奈川県立岸根高等学校に通う
高校2年生の白井健三選手。



白井健三


「スッキリ!」の取材で、
ニックネームは「ケンケン」

得意科目は、社会科系。
苦手は体育。泳げない、球技もできないそうです。

驚きですね。

甘いものが好きで、一番欲しいものはメロンパンと
答えていたようです。


ふっつ~の高校生なんですねぇ。





白井健三選手の中学時代は?



そんな白井健三選手の中学時代の実力は
どうだったんでしょうか?


横浜市立寺尾中学校出身の白井選手。

15歳中学3年生の時の全日本団体・種目別選手権で
男子床運動予選で15.650点という高得点を出しています。

優勝した内村航平選手との差は0.150点
「スーパー中学生」とマスコミを騒がせたようです。

中学生が種目別で決勝に進出するのは
16年ぶりだったそうです。

やはり中学時代からすごい選手だったんですね。





白井健三選手の推しメンは山本彩!



世界にも通用する体操選手の白井健三選手。

テレビでNMB48の山本彩さんを推しメン
言っていたそうですよ。

それを知った山本彩さんは
「日本を代表する様な方にも知って頂けて、、、」
と喜んでいたようです。

そして白井健三選手を応援しよう!!と
言ってたようです。

これでまた白井健三選手を知る人が
かなり増えそうですね。

まだ16歳の白井選手。

どんどん世界に羽ばたいてほしいですね。



Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

    None Found

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ