西村雄一 ワールドカップ主審の評価は?結婚してる?身長は?

Sponsord Link

西村雄一 ワールドカップ主審の評価は?結婚してる?身長は?


いよいよ現地12日に始まります、FIFAワールドカップ・ブラジル大会。

徐々に盛り上がってきていますね。


そんな中、開幕戦のブラジルvsクロアチアの
主審に西村雄一さんが務めることが発表されました。

西村雄一  ワールドカップ 主審 評価 結婚 身長


西村雄一さんとはどんな方なのか
結婚されているのか、ちょっと調べてみました。

Sponsored Link


西村雄一 ワールドカップ主審の評価は?


西村雄一さんは、2010年に続き2大会連続で
2度目のワールドカップ選出です。


そんな西村雄一さんは、南アフリカ大会では
準々決勝のオランダvsブラジルを始め、
4試合の主審を務めています。

これは、日本人として初めてなのだそうです。

すばらしい実績の持ち主なんですね。



FIFAからも評価の高い西村雄一さん。

その理由として、ポジショニングの良さ
動きの質の高さなのだそうです。


西村雄一さんは、試合中自分は攻撃側の12人目の選手として
動いているのだそうです。

瞬時に、チームの戦術、方向性、心の駆け引きなどの
いろいろなものを感じて流れを読むようにしているそうです。



ワールドカップ開幕戦、ブラジルvsクロアチアの
主審を務める西村雄一さん。

ブラジル国民にとっては、嫌な記憶が蘇るのかもしれません。


2010年の南アフリカ大会で準々決勝の
オランダ対ブラジルの試合での出来事でした。


オランダ代表のロッベンの足を踏みつけた
ブラジル代表のフェリペ・メロに西村雄一さんは
迷うことなくレッドカードを出し退場させたんです。


西村雄一 ワールドカップ 主審 評価 結婚 身長



これに対して、海外からは非常に評価が良かったようですよ。



「どの試合も決勝戦のつもりで臨みたい。
私のキックオフの笛を多くの人々への感謝の形にしたい」と
コメントされた西村雄一さん。

副審も日本人ということでコミュニケーションの
部分でもやりやすいのではないでしょうか?


日本人代表として頑張ってほしいですね。





西村雄一は結婚してる?身長は?


■西村 雄一(にしむら ゆういち)■


生年月日:1972年4月17日(42歳)

出身地:東京都

身長:181cm



小学校からサッカーをはじめた西村雄一さん。
「サッカーの会社か(有名)チームに入ること」と
卒業アルバムにも書くなどプロを目指していたようです。

東京都立新宿高等学校卒業

1994年、日本電子工学院専門学校(現・日本工学院専門学校)卒業

サッカーに関わっていきたいという理由で
土日が休み、転勤がないという会社に就職した西村雄一さん。


会社勤めをしながらアマチュアの試合で審判をし続け
1999年、1級審判員取得。

2004年、国際主審、スペシャルレフェリー(SR)取得

その後、Jリーグを含む国内試合の審判員、国際主審として
活動されています。


「微笑みの審判」として今や世界のサッカー関係者から
知られるようになった西村雄一さん。

西村雄一 ワールドカップ 主審 評価 結婚 身長




結婚はされているのでしょうか?

気になります…。


西村雄一さんの結婚に関しての情報がないんですよね。

現在42歳の西村雄一さん、結婚されていて
子供もいてもおかしくないのですが
ずっとサッカー一筋でしたからね。

ワールドカップで注目されるであろう西村雄一さんの
今後のプライベートも気になるところですね。




Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年6月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スポーツ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ