葉加瀬太郎が離婚?富士山初登頂で生演奏!情熱大陸の曲名は?

Sponsord Link

葉加瀬太郎が離婚?富士山初登頂で生演奏!情熱大陸の曲名は?


日本を代表するバイオリニスト、葉加瀬太郎さん。
東大卒の美人タレントの高田万由子さんと
1999年に結婚され公私共に順調のようですが
離婚?といううわさをチラッと耳にしました。


葉加瀬太郎



いったいどういうことなのかちょっと調べてみました。



Sponsored Link




葉加瀬太郎が離婚?



葉加瀬太郎さんは1999年にタレントの高田万由子さんと
結婚されてます。(婿養子)



葉加瀬太郎


この2人、離婚のうわさがあるようですよ。

うわさの原因は、海外を飛び回っている葉加瀬さんが
日本に帰ってきたときは六本木の行き付けのキャバクラへ
通い詰めだそうです。

葉加瀬さんは女性には目がないようで、特に巨乳が好きなんだそうです。
店内でも胸が大きく美人なキャバ嬢には、お金をつぎ込んでいるらしいです。

そのことが芸能関係者から高田さんの耳に入ったようで
日本にいるときは高田さんからたびたび電話がかかってくるようになったため
キャバクラ通いもひかえめにしているようですよ。



それともう1つ。子供の教育問題。

髙田さんは同年7月に第一子(長女)を出産。
2006年8月には第二子(長男)を出産されています。


葉加瀬太郎


高田さんはテレビ番組で娘さんのことを
言うことを良く聞く天使のような子と言っていましたが
息子さんにたいしては言うことを聞かず
暴力をふるうため嫌いになりかけたと
言っていたようです。


葉加瀬さんと高田さんの子育ての方針が
違うといううわさもあります。


以上のように葉加瀬さんのキャバクラ通いと
子供の問題とで、離婚説がでてきたようですが
今のところは離婚はされてません。



葉加瀬太郎富士山初登頂で生演奏!



8月21日ヴァイオリ二ストの葉加瀬太郎さんはプロアーティストとしては
初めて富士山頂での生演奏にチャレンジしました。


登山から生演奏にいたるまでFMラジオ局J-WAVEが完全密着。
葉加瀬さんの21日発売のニューアルバム『JAPONISM』の
キーワードは、NIPPON。

21日の新作発売日にニューアルバム『JAPONISM』のテーマ
「NIPPONの誇る魂を込めて、心突き刺す叫びを世界に発信!」を
具現化するため日本の象徴である富士登山と山頂での生演奏に
挑戦したそうです。

葉加瀬さん自身は富士登山自体が今回初挑戦だったそうです。

葉加瀬太郎 富士山





21日午前6時50分すぎ。体感温度1~2℃の寒さのなか、
長男・万太郎くん(7)が生まれたときにプレゼントした代表曲「万讃歌」を披露。
美しいバイオリンの音色に登山者や同行スタッフ16人は酔いしれ、
登山を生中継していたFMラジオ・J-WAVEを通してリスナーにも届けられました。


葉加瀬太郎






葉加瀬太郎情熱大陸の曲名は?



ドキュメンタリー番組『情熱大陸』のあの有名なオープニング曲の曲名は
『情熱大陸』だそうです。
そのままですね。

番組プロデューサーからの制作依頼に応えたものらしいですよ。

タイトルは何も考えていなかったため、
「タイトルどうしましょう?」と相談したところ、
「そのまま『情熱大陸』でいいのでは?」と
番組プロデューサーから言われたため、
そのまま「情熱大陸」となったそうです。

覚えやすくて、いい曲ですよね。

葉加瀬さんこれからもどんどんいい曲を
作っていってほしいですね。



Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ