映美くららドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』出演!結婚は?本名?

Sponsord Link

映美くららドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』出演!結婚は?本名?


元・宝塚歌劇団月組トップスターの
映美くららさん、やはりいつまでも
可愛らしいですね。


映美くらら




8月31日放送されるドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』
に出演されます。

映美くららさんのことちょっと調べてみました。



Sponsored Link




映美くららドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』出演!



8月31日(土)フジテレビ系午後3:00~5:00
放送されるドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』
に映美くららさんが出演されます。

ドラマ『水木しげるのゲゲゲの怪談』は
「砂かけばばあ」・「不死鳥を飼う男」・「妖怪枕返し」・「永仁の壺」
の4編のドラマで映美さんは「不死鳥を飼う男」に出演です。

ドラマ初主演のお笑い芸人ピースの又吉直樹さん演じる
全く売れないミステリー作家、落葉という男の妻・尾崎絹代役を
映美くららさんが演じられます。



映美くらら


いったいどんなドラマになるのか
楽しみですね!





映美くらら結婚は?



映美くららさんが結婚?とのうわさが
以前にあったようですが、結婚はされてません。

これは映美さんが人気絶頂の中、
宝塚を退団したことで、ファンから
「結婚するから宝塚を辞めるのでは?」
など憶測が飛び交ったことが原因の1つのようです。


もう1つの原因としてあげられるのは
元サッカー日本代表選手である中田秀寿さんとの
熱愛報道です。


2011年頃だったでしょうか?

2人の夜のデート写真がスクープされていましたね。

その後は特に何もないようで自然に消滅していったようですよ。

早くいいお話がききたいですよね。



映美くらら本名?



ちょっと簡単に映美くららさんの紹介です。

映美くららさんの本名は本山麻衣子(もとやま まいこ)
といいます。

芸名の由来は「美しく映える聖女クララ」のように
なりたいということで自ら命名したようですよ。

1979年6月15日生まれの(34歳)

熊本県菊池郡菊陽町、熊本信愛女学院高等学校出身

熊本信愛女学院中学の修学旅行中、宝塚歌劇と出会い、
観劇した瞬間、「ここに入ろう!」と決意したそうです。

そして1997年2度目の挑戦で宝塚音楽学校に合格し
1999年4月、宝塚歌劇団に入団

2004年退団後、女優として活躍中です。


いつまでも綺麗で可愛らしい映美くららさん。

これからの活躍を応援します。




Sponsord Link

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:俳優

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

関連記事

    None Found

テキストエリア

最新のネタと、気になるニュースをお届けします。

このページの先頭へ